美人になる為の心得     1、「自分を磨く」        2、「身近な人を喜ばす」   3、「夢を楽しく想像する」


by h-s-miyazaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

7月17日 川越美人倶楽部  ナイチンゲールの巻

健康について考える・・・内面美容がテーマ
楽しい食事 栄養バランスの良い食事 体に良いとわかっていても実行が難しいのが現実。
そんな方が良く利用しているサプリメントについて考察するセミナー


さまざまなサプリメントが氾濫している中で、自分にあった納得のできるサプリメントを選びたい・・・・・・美容と健康を重視する我々には大切なポイントだ。
 

美人倶楽部メンバーの中で現在、大注目のサプリメントで「インナーEX」というのがある。

実は私が6月1日から飲み始めたサプリメントである。
飲みはじめてすぐにむくみがとれて私の足首ができ、2週間で体脂肪5%減というけっかを出した。
体調が良い。気分も良い。もっぱら機嫌がよい。

私だけではない。

◎お通じがよくなった、
◎よく眠れるようになった、
◎静脈瘤が楽になった、
◎血圧が下がった、
◎目がよく見えるようになった、
◎勉強に集中できるようになった
◎週1回が3回になった
◎朝が目覚めよく元気
◎ゴルフの飛距離が伸びスコアが好調


などなど、

美人倶楽部の元気なメンバーにも続々の効果が1ヶ月経っていないのに出ている


はたしてこれはいかなるものか?  講師の先生が調べてくださった資料をみてびっくり!なるほど!やけに効くなーと思っていたことが次々に解明されてゆく


人体の神秘はすごい  「筋肉  血液  骨」どれをとっても大切な肉体の一部がバランスよくなるとこうも体が楽になり、生きるのが楽しくなるのかと思うと、驚きである。

特に血液サラサラが様々な良い結果を生むというのだ


「インナーEX」の研究開発に携わった東大の森本幾夫教授が、以前、がんについてお話して下さった勉強会に参加したことがある。

そのときのメインテーマは「がんの先進治療について」であった。

もう一人のゲスト講師にきていた、アメリカのがん研究の、ダン博士によると、タイに古くから伝わる民間療法、「パパイヤの葉っぱの煎じたもの」ががんを治すのに効果があるというのである。

その時、ダン博士の通訳をしながら、ご自身の専門である、免疫学の視点から、ガンになるしくみや、治っていく様など、医学的にお話しして下さった。難しい言葉もたくさんあったけれど、私達に分かるように、かんたんに話して下さった森本教授はとてもお優しいお医者様だ。

その森本幾夫教授のお話でとても印象に残った言葉がある。

すべての病気はストレスが主な要因  病気になってから薬で治すより、毎日を笑って生きることで免疫力を高め、病気にならないように努力すべきであると。

ヒーリングを推奨している私には、大いに共感。素晴らしい先生だとすっかり私は森本先生のファンになってしまった。

「インナーEX]は、その森本教授とダン博士が協力して開発したものであると聞き、すぐに飲み始めた。いままでカプセル状のサプリメントは生まれてこのかた、ずっと倦厭してきた私が・・・だ。

だって、正直言って飲む前から効くような気がした。この効く気がするというのも大事らしい。効果がいち早く出る。


健康になると心が広くなる。いろんなことが許せたり、優しくなれる。健康が損なわれていると、健全な精神にもっていくのに多大な努力が必要だ。

健康であるからこそ、美しくなると心からうれしくなり、困っている人や、苦しんでいる人に手を差し伸べてみる勇気もわくものである。
病気になって家族を介護という大変なめに合わせないためにも、今から健康に向けて意識を変えていこうではないか!
[PR]
by h-s-miyazaki | 2011-07-17 22:00 | イベント(過去)