美人になる為の心得     1、「自分を磨く」        2、「身近な人を喜ばす」   3、「夢を楽しく想像する」


by h-s-miyazaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バレンタインパーティKusuyoコンサート

「あなたに贈る愛の歌声」  in 岩国ハーモニーサロン

川越美人倶楽部の親戚筋にあたる山口県岩国市の素肌美会メンバーに贈るプレゼント企画として、Kusuyoプチコンサートを開催。
会場には聖なる画家小泉守邦画伯の作品を4枚展示。場の雰囲気がぐっと神聖な雰囲気になる。私がこよなく愛する芸術空間をセッティングしてのコンサートだ。

b0223263_1421086.jpg

                 「蓮華曼荼羅」小泉守邦作
「美しさと浪漫をあなたへ~」がスローガンの素肌美会メンバーにふさわしく、美と繁栄の女神ラクシュミ=吉祥天の象徴である蓮の華を命に見立てて描かれた作品が飾られた



招待客全員がはじめて生のKusuyoの声をきく。私の独断と偏見でリクエストをし、プログラムが決まった。

オープニング曲は「月の沙漠」から・・・・  

NEWアルバム「夢浪漫」のなかから私が最も感動した1曲である。
b0223263_13551959.jpg

誰もが知っている、昔馴染の抒情歌である。Ksuyoという歌手は知らずとも歌を知っていればその歌唱力が図り知れる。

この歌が切ない愛のうたであることを、何人が知っていただろうか?
そして歌を聞いて涙する日が今日であるということを予測していた人が何人いただろうか?


涙をこらえて神妙に聞く観客にむけて、2曲目はまたまたおなじみの「100万本のバラ」。
ここまできたらもう我慢も限界。そろそろ目頭からあふれるものを止めることはできない・・

中島みゆきのナンバーから「銀の龍の背にのって」に至っては、ほぼ全員が龍の背に乗って、勇気をもった。人生とは冒険だ!

b0223263_1473014.jpg

             「黄龍宇宙曼荼羅」小泉守邦作
黄色い部分が龍である。よくみると左右二体にも、複数の団体の龍にもみえる不思議。今年は辰年でもあり、昇り龍の様に上昇したいと祈りを込めて飾られた


セントバレンタインデーに愛の告白・・チョコレートも良いけれどKusuyoの甘美な浪漫の世界を贈るプレゼント企画。贈った本人が一番感動してしまった。

愛する人たちと素晴らしい時間を共有できたこと、人生をロマンチックに生きられたら本当にすてきだよねと夢を描けた瞬間である。

今日のKusuyoさんの衣装も雅で高貴で最高!西陣を纏う歌姫へとKusuyoさんを輝かせてくれる金森さんのデザインの衣装はもはや芸術である。
素敵な愛の歌声と目に美しい高貴な芸術作品を堪能した1日となった。

b0223263_1359552.jpg


Kusuyoホームページはコチラ

小泉守邦画伯ブログはコチラフェイスブックもあります
[PR]
by h-s-miyazaki | 2012-02-17 22:15 | Kusuyoコンサート