美人になる為の心得     1、「自分を磨く」        2、「身近な人を喜ばす」   3、「夢を楽しく想像する」


by h-s-miyazaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

川越仙波 天然寺にて 大日如来様のお祭りにてお囃子が奉納

川越仙波の囃子連の伝統芸能に触れる

川越で最古の文化財である 大日如来様が鎮座する仙波天然寺では常日頃から、仙波の囃子連の皆様がお囃子の練習をなさっているという。

お囃子は街によってそのリズムが違い、川越祭りなどでは、街ごとに山車の上でこのお囃子と神楽が舞われる。一般庶民がこの芸能を見る機会は普通は年に一回。それを住職のご好意で、年に一度の大日さまの祭りである本日9月7日に、拝見させていただけるというのでお言葉に甘えて参加させていただいた。

昼間は子供たちのお囃子で、いよいよ本番は19時をまわり辺りががすっかり暗くいいムードになった本堂でおこなわれた。

獅子からはじまり、見事な舞とお囃子のリズムに、こんな少ない人数で拝見するのはもったいないほどのものだった。
b0223263_16191698.jpg


熟練の方から中学生までまざってのお囃子。たんたんとなさっているが見事である

b0223263_16215250.jpg

この滑稽な動きが素晴らしいとおもいきや、休憩の時にお面をはずしたら、なんとその下から絶世の美女!うら若き20代の女性だったのには驚いた!

考えてみたらここはお寺・・・。見てるのは神様に捧げる神楽? しかして神仏習合 どっちゃでも世のため人のためになればよろしい!!!というおおらかな立場には大賛成。流石天然寺は庶民のためのお寺である。その懐の深さに感心しつつ。、川越祭りが今年も一層楽しみである。

b0223263_16233028.jpg
b0223263_16304719.jpg

b0223263_16222411.jpg


この素晴らしい文化に触れる機会を頂いたこと、天然寺の皆様、囃子連の皆様に感謝~
[PR]
by h-s-miyazaki | 2013-09-07 23:08 | イベント(過去)